一年中、苺が栽培できる装置を製作しました。命名「ベリーキューブ」

☆2017年3月27日追記☆

日本文教幼稚園(浜松市中区常盤町)に1年間設置させていただき、

1クールを終え、本日搬出しました。

1

2

電源を落とすと、ただの箱・・。さみしいですね。

3

装置製作や搬入にご協力いただいていた㈱コールドキューブ様に搬出をお願いしました。

4

しばらくメンテナンスを行ないます。

 

☆2016年11月29日追記☆

苺の季節になりました。ベリーキューブの中は、一年中”冬”です。

IMG_0805

 

☆2016年7月追記☆

暑い日々ですが、ベリーキューブでは苺が収穫できています。

IMG_0709

ベリーキューブの実物を一度見てみたいという方は、

下記の日時にて見学が可能ですのでぜひお越しください。

【ベリーキューブ 自由見学会のお知らせ】

 日時:2016年8月19日(金)AM9:00~AM11:00

 場所:日本文教幼稚園(浜松市中区常盤町)

 連絡事項:

   ・事前申し込みは不要です。ご都合がよろしければお気軽にお越しください。

   ・駐車場はありません。お車でお越しの方は近隣の有料駐車場等をご利用ください。

   ・園内には子どもたちがいます。保育の支障にならぬようご配慮ください。

   ・お問い合わせ等ありましたら 「info@happymomday.jp」までお願いします。

 

 

☆2016年4月21日追記☆

イチゴの苗はブラウンクルー様に加え、磐田市豊岡にある「くりみ苺園」様にもご提供いただきました。

IMG_0664

いろいろありましたが、ついに本日、収穫を行ないました。

誕生月の子どもたちが収穫し、お母さんへ「産んでくれてありがとう」と贈りました。

詳しくは、日本文教幼稚園のブログをご覧ください。

 

 

☆2016年3月15日追記☆

IMG_0538

4月から年長になる19人の子どもたちにお披露目しました。

4月から頑張ってお世話してもらいます。

様子を浜松ケーブルテレビ様に取材いただきました。

3/17(木) 地上デジタル12 ウィンディニュースさんちょく!をぜひご覧ください。

静岡新聞様に取材いただき、16日の朝刊に掲載いただきました。

IMG_0566

 

 

☆2016年3月14日追記☆

IMG_0527

このイチゴ栽培装置を「ベリーキューブ」と名付けました。

お母さんがお母さんになった日に苺をプレゼントするための装置です。

イチゴの苗は浜松市東区豊町にあるブラウンクルー様にご提供いただきました。

 

 

☆2016年3月9日追記☆

完成し、運搬しました。

ベリーキューブ搬入

3月15日に「食と命のイベント」を行ないます。

来月年長になる子どもたちに「苺の育て方」と「ハッピーマムデー」を伝えます。

参加対象者は関係者のみ(幼稚園・浜松市・マスコミなど)とし、一般の方の参加募集は致しませんのでご理解ください。

 

 

☆2016年2月追記☆

浜松市南区芳川町にある株式会社コールドキューブ様にご協力いただいて製作中です。

IMG_0519

完成したら、浜松市中区常磐町にある日本文教幼稚園様に設置予定です。

 

 

☆2015月11月作成☆

~平成27年度「みんなのはままつ創造プロジェクト」補助事業に採択となり、

苺の栽培装置を製作する予定でしたが、自己資金が不足して停滞していました。

栽培装置イメージ

何としても実現し、子どもたちからママへ心のこもった苺を贈ってもらいたい。

10月下旬から約2か月間、不足している自己資金を集める活動として、

クラウドファンディングを行ないましたが、目標金額を達成できませんでした。

結局、有志で資金調達し、製作する方向で動き始めました。

2016年3月に完成予定です。